【スポンサーリンク】

カーメロ・アンソニー、3試合で驚異の131得点

カーメロ・アンソニーが止まらない。

対マイアミ・ヒート戦では50得点、対アトランタ・ホークス戦では40得点、そして対ミルウォーキー・バックス戦では41得点を記録し、3試合で131得点という驚異的な数字をたたき出している。

ここまで長くゾーンに入ることができるプレイヤーは、そういないだろう。

ここ3試合のハイライト

ちなみに、バーナード・キングが記録した3試合連続40得点以上のフランチャイズ記録に、メロが並ぶことになった。

バーナード・キングは1980年代にニックスで活躍したスーパースター。
2試合連続50得点以上という記録を持っている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA