ジョッシュ・スミス 「ピストンズに来て良かった」

【スポンサーリンク】

今オフは大物選手の移籍でもちきりとなったが、ジョッシュ・スミスもその一人だ。

2004年のデビュー以来、アトランタ・ホークスのフランチャイズプレイヤーとして活躍していたスミスは、今オフにデトロイト・ピストンズに電撃移籍。

FA解禁となった7月1日には、アイザイア・トーマス氏などとピストンズで一時代を築いたジョー・デュマース氏と会っていた。

スミスは今回の移籍について、以下のようにコメントを表明している。

「ピストンズを選んで本当に良かった。ロスターも充実してるしね。ここにはハードワーカーがたくさんいる。これからお互いのことを知っていくよ。本当に興奮してるんだ」

ピストンズのロスターにはスミスのほか、ブランドン・ジェニングスやチャウンシー・ビラップスなどが新しく加わった。

グレッグ・モンローやアンドレ・ドラモンドら若手のビッグマンも着実に成長を遂げており、ダークホースとなる可能性を秘めているといえるだろう。

J・スミス ハイライトムービー
2012-13シーズンスタッツ
  • 平均17.5得点(リーグ23位)
  • 平均4.2アシスト(同36位)
  • 平均8.4リバウンド(同18位)
  • 平均1.24スティール(同36位)
  • 平均1.79ブロック(同9位)
  • FG成功率46.5%
  • 3P成功率30.3%
  • FT成功率51.7%
  • ダブルダブル29回(同19位)

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA