レイモンド・フェルトン 「ニックスは若返った」

【スポンサーリンク】

ニューヨーク・ニックスのポイントガード、レイモンド・フェルトンが、チームについて「若返り、より多くの成功を手にすることができる」とコメントした。

プレイオフでは若きインディアナ・ペイサーズの前に屈したニックス。
この時、ベンチにはベテランのジェイソン・キッド、ラシード・ウォーレス、カート・トーマス、マーカス・キャンビーが控えていたが、フェルトンはベテラン選手の多さがチームの衰退につながると指摘していた。

「今年のニックスは若返った。トーマスやラシードらを兄弟のように愛していたよ。でも彼らは38、39、40歳だしね。歳のせいもあって、一旦怪我をするとなかなか復帰できないんだ。昨季は彼らの離脱でチームも痛手を負ったからね」

若返りを果たしたニックスだが、今オフには他チームも大幅な強化を進めており、ニックスが所属するイースタン・カンファレンスは激戦となる模様。

昨季のリベンジを果たせるか、ニックスの躍進にも期待したい。

R・フェルトン 2012-13TOP20プレイ
2012-13シーズンスタッツ
  • 平均13.9得点
  • 平均5.5アシスト
  • 平均2.9リバウンド
  • FG成功率42.7%
  • 3P成功率36.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA