アンドリュー・バイナム 「自由にプレイしてる」

【スポンサーリンク】

アンドリュー・バイナム

クリーヴランド・キャバリアーズのセンター、アンドリュー・バイナムが、ここのところ先発に定着しつつある。

先日の対サンアントニオ・スパーズ戦では、今季で最長となる約21分出場し、16得点、6リバウンド、1ブロックショットと負傷離脱後では最高のパフォーマンスを披露した。

バイナムは、
「ただ自由にプレイしただけだよ」
とコメント。

復調しつつあるように見えるバイナムだが、膝の状態は思わしくないようだ。

両膝を手術し、フィラデルフィア・セブンティシクサーズ所属の昨季を丸まる棒に振ったバイナムは、
「ビッグプレイをしようとすると激痛が走る」
と話している。

一方で、全試合に出場できる状態にはあるとも伝えている模様。

ただ、バイナムが先発出場した5試合ではわずか1勝しか挙げられていない。
キャブスも4勝10敗、イースタン・カンファレンス12位と低迷を続けている。

キャブスを勝利に導くパフォーマンスをみせられるようになった時が、バイナムの本当の復帰なのかもしれない。

対スパーズ戦 ハイライト動画

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA