成長ぶりをみせるジョーダン・ファーマー

【スポンサーリンク】

ジョーダン・ファーマー

今季からロサンゼルス・レイカーズでNBA復帰を遂げたジョーダン・ファーマーだが、彼の評価が急上昇している。

今日で27歳になるファーマーは、かつてレイカーズでデレック・フィッシャーのバックアップとして活躍。
当時、2度のNBAタイトル獲得を経験している。

だが、その後は思うような結果を出すことができず、昨季はNBAを離れ、トルコリーグでプレイしていた。

復帰したレイカーズで目覚しい活躍をみせているファーマーは、
「ここに戻ってくるのが俺の目標だった。自分の能力を示すため、そしてコートでリーダーシップを発揮するためにハードに練習してきたんだ」
とコメント。

マイク・ダントーニHCもファーマーを称賛しており、
「彼は自分の役割を理解してるし、受け入れてくれてるんだ。これからも活躍してくれたら使い続けるつもりだよ。それは彼もわかってると思う。もし彼の活躍でチームが良くなれば、出場時間を考え直さないと。彼は先発で起用されたいんだと思うし、40分プレイしたいんだろうね」
と先発ポイントガードとしての起用も視野に入れているようだ。

エースのコービー・ブライアントを欠き、苦戦が予想されたレイカーズだが、ここまで8勝8敗と勝率5割をキープしている。

苦労人のファーマーが今のレイカーズの成績に貢献していることは間違いないだろう。

J・ファーマー ハイライト動画

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA