【スポンサーリンク】

インディアナ・ペイサーズvsロサンゼルス・クリッパーズ 12月2日結果

インディアナ・ペイサーズvsロサンゼルス・クリッパーズ 12月2日結果

日本時間12月2日に行われたインディアナ・ペイサーズ対ロサンゼルス・クリッパーズ戦は、105-100でアウェイのペイサーズが勝利した。

ペイサーズの勢いが止まらない。
この日のエースのポール・ジョージが第1Qから飛ばし、27得点、6リバウンド、5アシスト、2スティール、1ブロックショットを記録してチームを牽引。
さらにはベテランのデイビッド・ウェストも24得点、12リバウンド、1ブロックショットを記録するなど、日替わりで各選手が活躍をみせている。

ジョージは試合後、
「俺たちはもっと強くなれる。俺たちのオフェンスはまだまだこんなもんじゃないんだ。次のステップへ踏み出すときだよ」
と強気のコメント。

19得点、8リバウンドを記録したロイ・ヒバートは、
「俺たちは常にチャレンジ精神を持ってのさ。今日がその良い例だね。クリッパーズはウェスタン・カンファレンスで優勝を狙えるチームだから、今日叩き潰しておこうと思ったんだ。でもね、俺たちにはやらなきゃいけないことがたくさんある」
と気を引き締め直している。

一方、同点に追いつくショットを2本外したポールは、17得点、10アシストを記録。
試合後には、
「1本でも決めていれば同点になってたし、彼ら(ペイサーズ)にプレッシャーをかけることができた。自分自身が嫌になるよね。狂いそうだよ」
と反省している様子だった。

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
インディアナ・ペイサーズ 29 24 31 21 105
ロサンゼルス・クリッパーズ 22 25 27 26 100

インディアナ・ペイサーズ スタッツ

先発メンバー

ロサンゼルス・クリッパーズ スタッツ

先発メンバー
ペイサーズvsクリッパーズ ハイライト動画
P・ジョージ ハイライト動画

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA