【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスとケビン・デュラントがプレイヤー・オブ・ザ・ウィークに選出

レブロン・ジェイムス&ケビン・デュラント

先週のプレイヤー・オブ・ザ・ウィークに、マイアミ・ヒートのレブロン・ジェイムスとオクラホマシティ・サンダーのケビン・デュラントが選出された。

イースタン・カンファレンスから選出されたジェイムスは、期間中の4試合でリーグベストとなる29.0得点、6.0リバウンド、4.8アシスト、1.5スティール、FG成功率60%以上のアベレージを記録。

チームを4勝0敗に導いた。

L・ジェイムス 対キャブス戦ハイライト動画

 

ウェスタン・カンファレンスから選出されたデュラントは、期間中の3試合で27.0得点(ウェスト2位)、12.0リバウンド(同5位)、7.0アシスト(同11位)のアベレージを記録し、サンダーの連勝に貢献。
現在7連勝と好調なチームを牽引している。

うち対サンアントニオ・スパーズ戦で24得点、13リバウンド、4アシスト、対ゴールデンステイト・ウォリアーズ戦で25得点、13リバウンド、5アシスト、2ブロックショットを挙げ、ダブルダブルを達成。

対ミネソタ・ティンバーウルブズ戦では、32得点、12アシスト、10リバウンド、4ブロックショット、4スティールを記録し、NBAキャリア4度目となるトリプルダブルを達成した。

K・デュラント 対ウルブズ戦ハイライト動画

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA