【スポンサーリンク】

ゴールデンステイト・ウォリアーズvsメンフィス・グリズリーズ 12月8日結果

ゴールデンステイト・ウォリアーズvsメンフィス・グリズリーズ 12月8日結果

日本時間12月8日に行われたゴールデンステイト・ウォリアーズ対メンフィス・グリズリーズ戦は、108-82でアウェイのウォリアーズが圧勝した。

前日の対ヒューストン・ロケッツでは不調に終わっていたステフェン・カリーとクレイ・トンプソンだが、この日は好調。
ディフェンス力に定評のあるグリズリーズ相手にカリーが22得点、15アシストのダブルダブル、19本中12本のFGを成功させたトンプソンが30得点を記録。
さらに、マーク・ガソル不在のインサイドをデイビッド・リーが攻め込み、23得点、11リバウンド、3スティールを挙げて勝利に貢献した。

NBA入りして以来、初めてグリズリーズに勝利したというトンプソンは、
「NBAキャリア3年で、俺は一度も彼ら(グリズリーズ)に勝ったことがなかったんだ。3年もかかったよ」
と意外な事実を公表。

エースのカリーは、
「クレイは序盤から飛ばしてたね。ピック・アンド・ロールで攻めるとき、彼ら(グリズリーズ)がトラップを仕掛けてきたんだ。俺からボールを奪うためにね。だからチームメイトを信頼してプレイメイクを心がけたよ」
とアシスト数が伸びた理由について話した。

一方、ウォリアーズから一度もリードを奪えずに敗れたグリズリーズだが、マーク・ガソル、トニー・アレン、エド・デイビスの欠場が大きいといえるだろう。

代わりに先発したコスタ・クーフォスは10得点、16リバウンドと気を吐いたものの、クインシー・ポンデクスターは4得点に終わっている。

負傷者が続出している点について、15得点、6リバウンドを挙げたザック・ランドルフは、
「俺たちはステップアップしなきゃいけない。試合に出たときはハードに、タフにプレイしないとね」
と次戦の巻き返しを誓っていた。

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
ゴールデンステイト・ウォリアーズ 29 20 28 31 108
メンフィス・グリズリーズ 19 24 17 22 82

ゴールデンステイト・ウォリアーズ スタッツ

先発メンバー

メンフィス・グリズリーズ スタッツ

先発メンバー
ウォリアーズvsグリズリーズ ハイライト動画
S・カリー ハイライト動画

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA