【スポンサーリンク】

マイアミ・ヒートvsミネソタ・ティンバーウルブズ 12月8日結果

マイアミ・ヒートvsミネソタ・ティンバーウルブズ 12月8日結果

日本時間12月8日に行われたマイアミ・ヒート対ミネソタ・ティンバーウルブズ戦は、103-82でアウェイのヒートが快勝した。

第1Qこそグリズリーズにリードを許したヒートだったが、第2Qで猛攻を仕掛ける。
レブロン・ジェイムス、復帰したドウェイン・ウェイドを中心に得点を重ね、ハーフタイムまでに13点のリードを奪うと、その後も主導権を渡すことなく2連覇中の王者が実力を示した。

21得点、14リバウンド、8アシスト、2スティールとトリプルダブルまであと一歩に迫り、3連敗の阻止に貢献したジェイムスは、
「連敗はしたくないよね。3連敗ならなおさらだよ。シカゴに負けた後だったけど、今日は良いゲームができたと思う」
とコメント。

また、2連敗の試合ではリバウンドで圧倒されたことが敗因となっていたが、ヒートは連敗以降リバウンドの練習に取り組んでいるという。
その成果か、ウルブズに9リバウンド差をつけることにも成功した。

一方、エースのケビン・ラブが祖母の逝去で欠場。
代わりにルーク・バー・ア・ムーテが先発するも、ラブの穴を埋めるには至らず。

チームハイの19得点、4スティールを挙げたケビン・マーティンは、
「今夜は全然タフにプレイできなかった。チャンピオンがチャンピオンたる所以を思い知らされたよ」
と完敗を認めた。

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
マイアミ・ヒート 24 31 21 27 103
ミネソタ・ティンバーウルブズ 25 17 18 22 82

マイアミ・ヒート スタッツ

先発メンバー

ミネソタ・ティンバーウルブズ スタッツ

先発メンバー
ヒートvsウルブズ ハイライト動画
L・ジェイムス ハイライト動画

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA