【スポンサーリンク】

マイク・ダントーニHC 「コービーの出場時間を制限する」

マイク・ダントーニHC&コービー・ブライアント

4月にアキレス腱断裂という重傷を負ったロサンゼルス・レイカーズのエース、コービー・ブライアントがいよいよ復活する。

NBAプレイヤーの中でも特に出場時間が長いことで知られるブライアントだが、マイク・ダントーニHCはさすがに出場時間を制限する考えのようだ。

「彼(ブライアント)の健康状態はまったく問題ないし、準備も万全だよ。ただ試合勘のこともあるから、出場時間を制限するつもり。20分以上プレイできたら驚きだよね。だけど、20分以上プレイさせるべきではない」

「復帰し始めは波があると思う。でも彼はコービー・ブライアントだからね。そればかりは分からないよ。誰だって波はあるんだから、最初の数試合はうまくプレイできたとしても、そのあとは少し落ちるんじゃないかな。それでも徐々に上がってくると思うから、調整期間として考えてるよ」

そう話すダントーニHCだが、これまでブライアントを酷使しすぎるということで批判を浴びていた。

ブライアント本人が長い出場時間を希望しているということもあったようだが、ブライアントはもう35歳の大ベテランだ。

そろそろ若手の育成にも力を入れ、ブライアントの出場時間もシーズンを通して制限すべきだろう。

12.8.13-THE RETURN OF KOBE BRYANT

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA