【スポンサーリンク】

マーク・ジャクソンHC 「答えを見つけないと」

マーク・ジャクソンHC

日本時間12月16日、フェニックス・サンズと対戦したゴールデンステイト・ウォリアーズは102-106で敗れた。

試合後、ウォリアーズの現状についてマーク・ジャクソンHCがコメントしている。

「48分間、緊張感を持ってプレイできてない。その点は残念だ。選手にはハードにプレイするよう話してるんだけど、それができてないんだ。失望したよ。我々はこれから答えを見つけなければならないね」

「ユニフォームを来ている選手より、スーツを着てネクタイを締めてる男たちのほうが勝利を欲しているようだ」

チームに厳しい言葉を浴びせかけたジャクソンHCだが、それも致し方ないことなのかもしれない。

アンドレ・イグダーラが負傷離脱後、ウォリアーズは思うような結果を残すことができず、ここ10試合で4勝6敗と負け越している。

イグダーラの復帰は間近とされているが、それまでにチームの状態を改善しておきたいところだ。

対サンズ戦 ハイライト動画

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA