【スポンサーリンク】

D・ウェイドとB・グリフィンがプレイヤー・オブ・ザ・ウィークに選出

ドウェイン・ウェイド&ブレイク・グリフィン

先週のプレイヤー・オブ・ザ・ウィークに、マイアミ・ヒートのドウェイン・ウェイドとロサンゼルス・クリッパーズのブレイク・グリフィンが選出された。

イースタン・カンファレンスから選出されたウェイドは、期間中の試合で平均26.3得点(イースト4位)、FG成功率56.0%を記録。
ヒートのリーディングスコアラーとして、チームを期間中の3試合全勝に導いた。

日本時間12月19日の対インディアナ・ペイサーズ戦(97-94でヒート勝利)では、シーズンハイの32得点を記録している。

対ペイサーズ戦 ハイライト動画

ウェスタン・カンファレンスから選出されたグリフィンは、期間中の試合で26.0得点(ウェスト3位)、11.3リバウンド(同9位)、3.3アシストのアベレージを記録。
ダブルダブル(得点とリバウンド)を3回達成している。

日本時間12月23日の対ミネソタ・ティンバーウルブズ戦(120-116でクリッパーズ勝利)では、32得点、10リバウンド、4スティールを記録した。

対ウルブズ戦 ハイライト動画

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA