ベノ・ウドリー トレードを要求か?

【スポンサーリンク】

ベノ・ウドリー

情報筋によると、ニューヨーク・ニックスのベノ・ウドリーはマイク・ウッドソンHCの起用法に満足していないようだ。

その不満が募り、ウドリーはチームにトレード要求を出したという。

これまでにもウッドソンHCとウドリーは緊張関係にあると報じられており、トレードの可能性は高いと見られている。

日本時間21日の対ブルックリン・ネッツ戦で、ウドリーはわずか4分しか出場していない。

ニックスは先発からアンドレア・バルニャーニを外し、エースのカーメロ・アンソニーをパワーフォワードにコンバート。

ネッツ戦ではアンソニーの他、レイモンド・フェルトン、パブロ・プリジオーニ、イマン・シャンパート、タイソン・チャンドラーを先発起用した。

今後しばらくスモールラインナップを試す可能性が高い。

トレード期限が来月に迫るなか、ウドリーの動きにも注目が集まりそうだ。

なお、ニックスはボストン・セルティックスのレイジョン・ロンド獲得を狙っているとも報じられている。

B・ウドリー ハイライト動画

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA