ペイサーズがカイル・ローリー獲得を狙う?

【スポンサーリンク】

カイル・ローリー

トレードの噂が後を絶たないトロント・ラプターズのカイル・ローリーだが、インディアナ・ペイサーズが獲得を狙っていると報じられた。

今季のNBAで最高の勝率を誇るペイサーズにとって、ローリー獲得は必要のないことかもしれない。

だが、NBAタイトル獲得を目指すペイサーズは、さらにロスターを充実させるべきと考えているのだろう。

情報筋によると、来月のトレード期限までにローリー獲得を狙っている模様。

一方で、調子を取り戻しているラプターズが勝利を重ねるほど、チームはローリーを手放さないとも言われている。

今季終了後にFAとなるだけに、トレード期限までの動きが注目されるところだ。

ただ、ローリーの将来はラプターズにはないかもしれない。

ここのところ調子が良いラプターズだが、ルディ・ゲイを放出した直後はローリーをトレードに出す予定だったという。

しかし、チームは思いのほか勝利を重ねている。

それに伴い、ローリーのトレードは撤回されていた。

今後調子を下げるようなことがあれば、再びトレードの方向へと進んでいくだろう。

なお、ペイサーズがどの選手を引き換えにローリー獲得を狙っているのかは明らかにされていない。

K・ローリー ハイライト動画

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By あ

    ローリーと契約するとなると来季ランスとの契約は無しですかね?ランスは必要…

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^-^)

      あくまで噂ですからねー。
      さすがにランスは手放さないと思いますけど・・・
      ちょっと気になるところです(^_^;)

*

CAPTCHA