ドウェイン・ウェイド「FA前にレブロン、ボッシュと相談する」

【スポンサーリンク】

ドウェイン・ウェイド

現在のマイアミ・ヒートは、フロントの力ではなく選手の力にとって結成されたといっても良いだろう。

その重要な役割を担ったのが、ドウェイン・ウェイドだ。

今季終了後、ヒートのスリーキングスは他チームへの移籍を模索することができる。

去就が注目される中、長年にわたってヒートに貢献してきたウェイドが次のように話した。

「俺は11年ヒートでプレイし続けてきた。その間に何回かNBAタイトルも獲得できた。たった今集中してるのは、チームでのプレイを楽しむこと、そしてスリーピートへの挑戦を楽しむことなんだ。だから、(去就については)シーズンが終わったとき、クリス(・ボッシュ)、レブロン(・ジェイムス)と相談するよ。自分自身、そして家族のためにベストな決定をするさ」

スリーキングスがヒートを去る可能性は、今のところ低いと言われている。

勝てるチームでプレイしているのだから、それは当然のことかもしれない。

もしスリーキングス全員がマイアミを去ることになれば、それはスリーピートより強烈なインパクトをもたらすだろう。

ウェイド、レブロン、ボッシュの3者会議はスムーズに進み、談笑に終わるのではないだろうか。

ヒートBIG3 ハイライト動画

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA