ニックスのマイク・ウッドソンHCが解雇

【スポンサーリンク】

マイク・ウッドソン

大方の予想通り、ニューヨーク・ニックスのマイク・ウッドソンHCが解雇された。

プレイオフ進出を逃し、期待外れのシーズンに終わったニックスだが、今季途中に球団社長に就任したフィル・ジャクソン氏としては、信頼できるヘッドコーチを雇いたいのだろう。

ジャクソン球団社長はウッドソンHCの解雇に際し、次のような声明を発表している。

「マイク・ウッドソン、そして彼のコーチングスタッフを大変尊敬している。このチームの選手達とコーチ陣にとって、2013-14シーズンは非常に厳しいものになった。批判は一人の人物に向けられるべきではない。だが、ニックスは変革の時を迎えた」

「フランチャイズの全員が彼(ウッドソンHC)とコーチングスタッフ陣に感謝している。彼の今後の成功を祈ってるよ」

ウッドソンHCに近いコーチ陣も解雇されたわけだが、ニックスの次期ヘッドコーチにはスティーブ・カー氏が有力視されている。

ヘッドコーチの経験はないものの、ジャクソン氏のトライアングル・システムを熟知しており、ジャクソン球団社長の信頼も厚い。

なお、解雇されたウッドソンHCの去就については、現在のところ未定だ。

ニックス 2013-14ハイライト動画

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA