パンチを見舞ったザック・ランドルフ 第7戦は出場停止

【スポンサーリンク】

ザック・ランドルフ

オクラホマシティ・サンダー対メンフィス・グリズリーズのプレイオフ・ファーストラウンド第1戦で、グリズリーズのザック・ランドルフがサンダーのスティーブン・アダムスにパンチを見舞った。

NBAはランドルフに対し、1試合の出場停止処分を決定。
これでシリーズ最終戦となる第7戦に出場できないこととなった。

この試合ではマイク・コンリーも負傷したため、グリズリーズは第7戦を先発2選手を欠いた状態で戦わなければならない可能性がある。

昨季のプレイオフ・カンファレンスファイナルで突如不振に陥り、サンアントニオ・スパーズに敗れた大きな要因となったランドルフだが、今季のプレイオフでもランドルフが大きな影響を及ぼすことになってしまった。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    第7戦はアウェイでしかも主力選手欠いてしまうと必然的にサンダー有利ですよね(・ω・)ノ
    プレイオフでは主力の怪我や言動にいっそう注意しなければなりませんね(・ω・)ノサンダーの選手たちはランドルフがいないことでインサイトでプレーしやすくなったとは思いますがそれでもマークがいるのがかなり厄介ですが…(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      サンダー勝ちましたね!

*

CAPTCHA