【スポンサーリンク】

シクサーズとバックス ジェレミー・リン獲得に動くか?

ジェレミー・リン

カーメロ・アンソニーやクリス・ボッシュ、パウ・ガソル、ルオル・デンらFA選手を獲得するには、ロケッツはキャップスペースに空きを作らなければならない。

オマー・アシックを放出したものの、それではまだ足りず、ジェレミー・リンも放出される可能性が高いと言われている。

もしロケッツがリン放出を決定した場合、フィラデルフィア・セブンティシクサーズとミルウォーキー・バックスが獲得に動くと報じられた。

現在のところ、シクサーズの可能性が高い模様。

先日には自身の背番号「7」を着用したカーメロ・アンソニーの写真が大々的に取り上げられ、リン本人もそれには嫌気が差しているようだ。

シクサーズには、マイケル・カーター・ウィリアムスやジョエル・エンビードなど将来有望な若手が揃っているため、今後は面白いチームに化ける可能性もある。

シクサーズに移籍するかは分からないが、どのチームでプレイすることになったとしても、アジアの血を引く選手として第一線でプレイし続けてもらいたい。

J・リン ハイライト動画

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    フロント陣…(・ω・)ノ大物FA勧誘するためとは言え流石に在籍選手の着けてる背番号をそのまま看板にするのは良くなかったですね…(・ω・)ノリンの気持ちも分かりますしましてやロケッツは自身のチームに在籍してる大物選手以外の選手にも選手愛があるのか?と疑問を感じます…(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      さすがにロケッツのあれはなかったなと思います。
      台湾のファンも怒り狂ってたみたいですし、アメリカでもちょっと問題視されたみたいですね。

*

CAPTCHA