【スポンサーリンク】

キャブス、ネッツ、セルティックス間でトレードが成立

ジャレット・ジャック

クリーヴランド・キャバリアーズ、ブルックリン・ネッツ、ボストン・セルティックの3チームでとれーどが成立したと報じられた。

情報筋によると、キャブスはネッツからマーカス・ソーントンを獲得し、そのソーントンとタイラー・ゼラー、将来の1巡目指名権をセルティックスへトレード。
さらにキャブスはジャレット・ジャックとセルゲイ・カラセフをネッツへトレードするようだ。

このトレードは、レブロン・ジェイムス獲得を目論むキャブスがキャップスペースを空けるために行われるのだろう。

なお、トレードが正式に成立するのは、モラトリアム(猶予期間)が終了する日本時間11日以降となる。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA