【スポンサーリンク】

ブックメーカーのNBAチャンピオン倍率 キャブスがトップへ

カイリー・アービング&レブロン・ジェイムス

レブロン・ジェイムスがクリーヴランド・キャバリアーズへの移籍を決断したことにより、NBAの勢力図が大きく変わる可能性がある。

キャブス移籍の噂が広まり始めた頃、ラスベガスのスポーツブックではキャブスのNBAタイトル獲得に賭けるファンが急増したのだが、ついにNBAを取り扱うブックメーカーでもNBAタイトル獲得の倍率でキャブスがトップに躍り出たようだ。

なお、大手ブックメーカーのウィリアムヒルは、以下の倍率をつけている。

※2014年7月12日時点

チーム名倍率
クリーヴランド・キャバリアーズ4.50倍
サンアントニオ・スパーズ5.50倍
オクラホマシティ・サンダー6.00倍
ロサンゼルス・クリッパーズ9.00倍
シカゴ・ブルズ11.00倍
ヒューストン・ロケッツ13.00倍
インディアナ・ペイサーズ17.00倍
マイアミ・ヒート17.00倍
ゴールデンステイト・ウォリアーズ26.00倍
トロント・ラプターズ41.00倍
ニューヨーク・ニックス41.00倍
ブルックリン・ネッツ41.00倍
ポートランド・トレイルブレイザーズ41.00倍
メンフィス・グリズリーズ41.00倍
ワシントン・ウィザーズ41.00倍
ダラス・マーベリックス51.00倍
ロサンゼルス・レイカーズ51.00倍
アトランタ・ホークス67.00倍
デンバー・ナゲッツ67.00倍
フェニックス・サンズ67.00倍
ボストン・セルティックス67.00倍
シャーロット・ホーネッツ81.00倍
ニューオーリンズ・ペリカンズ81.00倍
デトロイト・ピストンズ101.00倍
サクラメント・キングス151.00倍
ミネソタ・ティンバーウルブズ151.00倍
オーランド・マジック201.00倍
フィラデルフィア・セブンティシクサーズ201.00倍
ミルウォーキー・バックス201.00倍
ユタ・ジャズ201.00倍

なお、ウィリアムヒルでは早くも2014-15シーズンのルーキー・オブ・ザ・イヤーも予想している。

※2014年7月12日時点

選手名倍率
ジャバリ・パーカー4.00倍
アンドリュー・ウィギンス7.00倍
ジュリアス・ランドル8.00倍
ナーレンズ・ノエル11.00倍
ダンテ・エグザム13.00倍
ダグ・マクダーモット13.00倍
マーカス・スマート13.00倍
シャベズ・ネイピアー15.00倍
アーロン・ゴードン21.00倍
エルフリッド・ペイトン21.00倍
ニック・スタウスカス21.00倍
ノア・ボンレー21.00倍
ゲイリー・ハリス23.00倍
PJ・ハリストン23.00倍
エイドリアン・ペイン34.00倍
TJ・ウォーレン34.00倍
ジョーダン・アダムス41.00倍
ジョエル・エンビード51.00倍
ニコラ・ミロティッチ51.00倍
ミッチ・マクゲイリー67.00倍
タイラー・エニス67.00倍

※倍率51.00のジョエル・エンビードに1000円賭けたとすると、エンビードがルーキー・オブ・ザ・イヤーを受賞すれば5万1000の賞金を得られる計算になります。

当ブログの管理人もチャレンジしてますので、チャレンジしてみたいけどやり方が分からないなどご質問などがあれば気軽にお問い合わせください。

[inline]⇒日本でも大ブレイク必至!!ウィリアムヒルでスポーツを楽しめ!!

 

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    ランドルの倍率が8倍とは(・ω・)ノウィギンスとは倍率が1倍差しか変わらないなんて(・ω・)ノレイカーズファンとしてはかなり嬉しいですね(・ω・)ノレイカーズのNEXTエースは彼であって欲しいものです(・ω・)ノそれと、レイカーズは今オフを見る限りはまた来シーズンはタンクに走るのかなって気がします…(・ω・)ノ
    来シーズンの上位ドラフト候補生は
    ジャリル・オカフォー
    マイルズ・ターナー
    クリフ・アレキサンダー
    の誰かを取れればいいのですが…(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      他のチームが続々とルーキーと契約してるので、レイカーズも早くランドルと契約してほしいですよね!
      それとヘッドコーチも・・・

*

CAPTCHA