【スポンサーリンク】

ラマー・オドム ニックスからウェイブされる

ラマー・オドム

昨季終盤にニューヨーク・ニックスと契約し、実戦復帰を目指していたラマー・オドムだが、ニックスからウェイブされたと報じられた。

今でも薬物中毒と戦っている34歳のオドムは、残念ながらニューヨークでNBA復帰の場を得ることはない。

フィル・ジャクソン球団社長によると、オドムはNBAプレイヤーとしてカムバックできるだけの力がなかったとのこと。

ニックスからウェイブされたことにより、このままNBA引退という可能性も否めなくなってきた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA