【スポンサーリンク】

ドウェイン・ウェイド 「レブロンの決断は正しい」

レブロン・ジェイムス&ドウェイン・ウェイド

レブロン・ジェイムスがクリーヴランド・キャバリアーズへ移籍したことにより、ドウェイン・ウェイドの去就にも注目が集まっている。

ジェイムスの移籍に落ち込んでいるのではと見られていたウェイドだが、バスケットボールはビジネスであるということを理解しているようだ。

「友人として、そしてチームメイトとして、兄弟レブロンがチームを去り、他のジャージーを着るのは悲しいよ。2010年、俺たちはひとつの目標のために一緒にプレイすることを決断した。チャンピオンになるためにね。そして俺たちは成功した。俺たちはリーグに入った時から友人だし、この4年間で強い絆ができたんだ。俺らのコラボはいつでも俺にとって特別さ。人間としても、プロとしてもね。楽しい時を共有して俺らは家族になったけど、レブロンは彼自身と家族のために正しい決断をしたと思う。だって故郷はいつも心にあるものだからね。彼の決断は簡単じゃなかったと思う。俺は支持するよ。組織として、コミュニティとして、そして個人として、俺らは目標を達成した。俺らはチャンピオンなんだ」

ジェイムスとウェイドのコラボレーションはもう見られないかもしれないが、彼らが成し遂げた偉業は間違いなくNBA史に残ることになるだろう。

L・ジェイムス&D・ウェイド ハイライト動画

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA