富樫勇樹 日本人2人目のNBAプレイヤーとなれるか?

【スポンサーリンク】

富樫勇樹

167cmの小さなポイントガード、富樫勇樹が、一夜にしてダラス・マーベリックスのファンを味方につけた。

対ニューヨーク・ニックス戦では約6分の出場で無得点、2リバウンド、1アシスト、対トロント・ラプターズ戦では約4分の出場で無得点、1リバウンド、1ターンオーバー、2ファウルとやや精彩を欠いていた富樫だったが、対シャーロット・ボブキャッツ戦では約11分の出場で3ポイント2本を含む12得点、1スティールを記録。

特にペネトレイトから決めた鮮やかなフローターは素晴らしく、このサマーリーグで最もファンを魅了したプレイの一つといっても過言ではないだろう。

試合後、富樫は次のように話している。

「俺は15歳に見られてるんだろうね(笑)たぶん、それが理由でファンは俺を気に入ってくれてるんじゃないかな。たまにひど過ぎるって感じることもあるけど(笑)でも、これに慣れなきゃいけないんだ」

フローターを決めたときには、「トーガ!トーガ」と声援をあげるファンも多く見られた。

満員のNBAスタジアムで“トーガタイム”が巻き起こり、この声援が聞けるのなら、バスケットボール界のヒーローを待ちわびる日本人にとってこれほど嬉しいことはない。

残念ながらサマーリーグでは1回戦で敗れ、富樫のサマーリーグでの戦いは順位決定戦1試合を残すのみとなった。

出場した3試合ではいずれも効果率マイナスを記録してしまっているが、まだまだ大逆転のチャンスは残されていると言えるだろう。

若干20歳の若武者、富樫にとってのサマーリーグ最終戦は、日本時間19日に行われる。

Y・Togashi ハイライト動画

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By KC

    ドリブルに切れがありますねぇ
    フローターも綺麗ですし
    ほんとにこれは明るいニュースですね
    是非ともスタメンは無理でもロールプレーヤーぐらいになってもらいたいです
    欲を言うとやっぱりスタメンですかね笑

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      田臥選手のような起用法はされたくないので、個人的にはまずフィジカルを強化してほしいと思ってます。
      最後の試合もターンオーバーが多かったため、もっと海外での経験が必要かもしれませんね。
      NBAじゃなくても、ヨーロッパリーグに挑戦してみても良いかなと。
      NBAが一番ですけど(^_^;

  2. By ポルンガ

    富樫選手は、PGとしてはNBAでも通用しそうだけど、問題はフィジカルですね。ドライブで切り込んでいっても体の当たりで負けたらシュートはうてませんからね。 その辺もふまえて富樫選手には、がんばってもらいたいですね。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      まだ20歳と若いので、これから先がありますよね!
      急いでNBA入りするより、じっくり体を作って挑戦したほうが良いような気もします。
      でもこのようなチャンスがいつ巡ってくるか分からないですしね(T_T)

  3. By 佐村河内と申します

    これは非常に明るいニュースですね。なんにせよ注目されるのは良いことです。PGに困ってそうなロケッツあたり拾ってくれませんかねぇ。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      富樫選手にはぜひ頑張ってもらいたいですよね!
      NBA入りしてくれないかなーと期待してます。
      まだ20歳と若いので、将来性もありますし、日本からのマネーを入ってくるでしょうしね。
      もちろん実力で契約できるのが一番です!

*

CAPTCHA