【スポンサーリンク】

アンドリュー・バイナムのエージェント「彼が健康ならフィル・ジャクソンが興味を持つ」

アンドリュー・バイナム

2013-14シーズンをクリーヴランド・キャバリアーズとインディアナ・ペイサーズでプレイしたアンドリュー・バイナムが、いまだNBAへの本格復帰を遂げていない。

ロサンゼルス・レイカーズから離脱以降、ほぼ膝のリハビリに時間を費やしているバイナムだが、もし健康体であることが証明されれば、来季をフィル・ジャクソン球団社長率いるニューヨーク・ニックスでプレイする可能性があるという。

一方で、膝の状態が思わしくないようなら来季もリハビリに時間を費やし、全休する可能性もあるようだ。

バイナムのエージェントを務めるデイビッド・リーは、次のように話している。

「もし彼(バイナム)が健康な状態なら、フィル・ジャクソンが興味を持つと思うよ。フィルはアンドリューの起用方法を理解してるし、(レイカーズ時代に)彼らはうまくやってたからね」

マイアミ・ヒートのグレッグ・オデンと同じ道をたどりつつあるバイナムだが、膝の状態が気になるところだ。

このオフにはドイツで治療を受けると言われているが、もしかしたらレイカーズ時代のようなプレイは今後二度と見られないかもしれない。

A・バイナム ハイライト動画

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA