【スポンサーリンク】

ポール・ジョージ 昨季後半の失速について語る

ポール・ジョージ

2013-14シーズン、マイアミ・ヒート対抗馬の最有力チームとして挙げられていたインディアナ・ペイサーズだが、オールスターブレイク以降チームの勢いは失速してしまった。

選手個人やクラブハウス内での問題など、さまざまな噂が流れたものの、エースのポール・ジョージは失速の原因をもっと単純に捉えているようだ。

「勝ち星を積み重ねるにつれて、ゲームが単調になってしまったんだ。俺らは敵から逃げてた。俺らは敵を追ってなかったし、追いかけられる側だった。それでバランスが取れなくなったんだと思う」

そう話すジョージだが、同時にハングリー精神が失われたことも原因のひとつに挙げている。

持ち味であるディフェンスを改善することができれば、ペイサーズはまだまだイースタン・カンファレンスでトップレベルの成績を残すことができるだろう。

昨季の経験を活かし、さらなる飛躍を期待したい。

P・ジョージ ハイライト動画

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA