【スポンサーリンク】

先発起用に迷うブルズのトム・ティボドーHC

トム・ティボドー

現在、ブルズのロスターにはジョアキム・ノア、タージ・ギブソン、パウ・ガソルと、3人の優秀なビッグマンが登録されている。

また、ニコラ・ミロティッチと正式に契約したため、ミロティッチを含めるならビッグマンが4人いることになるのだ。

おそらくミロティッチはバックアップとして起用される見込みだが、ノア、ギブソン、ガソルのうちいずれか2選手が先発起用されるだろう。

昨季のディフェンシブ・オブ・ザ・イヤーに輝いたノア、シックスマン・オブ・ザ・イヤー候補に選出されたギブソン、ロサンゼルス・レイカーズで2度のタイトル獲得経験を誇るガソルから選ばなければならないのだが、なんと贅沢なのだろうか。

ティボドーHCは、先発起用について次のように話している。

「誰を先発起用するかまだ分からない。3人とも重要な役割を担うことになるだろうね。全員に先発起用の可能性がある。トレーニングキャンプで確認するよ」

デリック・ローズの復活でバックコート陣も厚みを増すブルズだが、フロントコートはそれ以上に強力なラインナップとなるかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA