【スポンサーリンク】

サンズのPJ・タッカー 飲酒運転で逮捕

PJ・タッカー

フェニックス・サンズと3年1650万ドルの契約を結んだばかりのPJ・タッカーが、飲酒運転で逮捕されていたことがわかった。

スコッツデール警察によると、日本時間5月11日にゆるいスピードで走っているメルセデス・ベンツを発見し、アルコール検査を行ったところ、血中アルコール濃度が規定の数字を超過しており、逮捕に至ったという。

警察が尋問した際、車中から強いアルコール臭がしたというが、タッカーはビールを1杯飲んだだけと話している模様。

ただ気になるのは、サンズがタッカーの飲酒運転を把握しておきながら再契約したという点だ。

タッカーは裁判所で理由を説明しなければならないが、サンズにもなぜタッカーと再契約したのか説明が求められる。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By purehoop

    気が緩んでたんだろうな せっかく契約できたのにバカなやつだ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      今後、サンズはどうするんでしょうかね?
      気になるところです。

*

CAPTCHA