ゲイリー・ペイトン バックスとレイカーズのアシスタントコーチ候補に浮上

【スポンサーリンク】

ゲイリー・ペイトン

ミルウォーキー・バックスのヘッドコーチにはジェイソン・キッド、ロサンゼルス・レイカーズのヘッドコーチにはバイロン・スコットが就任することとなったが、両チームともアシスタントコーチ候補としてレジェンドのゲイリー・ペイトンの名を挙げているようだ。

キッドはリスペクトする選手のひとりにペイトンを挙げている。

もしペイトンがバックスのアシスタントコーチに就任すれば、ブランドン・ナイト、ネイト・ウォルターズ、ケンドール・マーシャル、さらにはギアニス・アンテトクンポに、キッドとペイトンがガードとしての知識と経験を伝えていくことになるだろう。

また、レイカーズのアシスタントコーチに就任した場合、ジェレミー・リンのディフェンス強化に取り組む可能性が高い。

歴代NBA選手の中でも有数のディフェンダーとして知られるペイトンが指導すれば、リンのディフェンスがステップアップする可能性もある。

そうなれば、リンに先発出場のチャンスも巡ってくるかもしれない。

G・ペイトン ハイライト動画

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA