ウォリアーズのマリース・スペイツ 飲酒運転で逮捕

【スポンサーリンク】

マリース・スペイツ

ゴールデンステイト・ウォリアーズのビッグマン、マリース・スペイツが、飲酒運転の容疑で逮捕されたと報じられた。

現地午前3時30分頃に逮捕されたスペイツの呼気からは、フロリダの法定制限を上回るアルコール量が検出されたという。

タンパ警察によると、スペイツは保釈金500ドルをすでに支払い、釈放されたとのこと。

フェニックス・サンズのPJ・タッカーも同じ飲酒運転で逮捕されたばかりだった。

なお、スペイツは昨季、平均12.4分の出場で6.4得点、3.7リバウンドを記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA