ウルブズ JJ・バレアを含む3選手をトレードか?

【スポンサーリンク】

JJ・バレア

ケビン・ラブのトレードが成立すれば、ミネソタ・ティンバーウルブズはアンドリュー・ウィギンスとアンソニー・ベネット、さらには将来のドラフト1巡目指名権を得ることになる。

一方で、ウルブズはJJ・バレア、ルーク・バー・ア・ムーテ、アレクセイ・シュベッドのトレードを検討しているようだ。

噂によると、この3選手にクリーヴランド・キャバリアーズから獲得予定のアンソニー・ベネットを加え、フィラデルフィア・セブンティシクサーズのタディアス・ヤング獲得を狙っているという。

ヤングは昨季からシクサーズを出たいと話していたため、このトレードが成立する可能性は十分にある。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA