クリーヴランド帰還のレブロン・ジェイムス「どこにも行くつもりはない」

【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス

クリーヴランド・キャバリアーズに復帰したレブロン・ジェイムスが、今後キャブスを離れることはないのだろうか?

もしキャブスを離れるようなら、ジェイムスは再び激しいバッシングにさらされることになるだろう。

だが、現時点ではキャブスでNBAキャリアを終えたいと考えているようだ。

日本時間9日、ジェイムスは地元紙の記者に対し、次のように話したと報じられている。

「どこにも行くつもりはない」

「もしクリーブランドにチャンピオンシップをもたらすことができれば、それはキャリアで最も大きな成果になると思う」

「キャブス復帰を決断した後にまずやったのは、ネットでデイビッド・ブラットのオフェンスを学ぶことだったよ」

「(ラブについて)楽しみにしてる。(トレードが)実現して、リーグのトレードルールに則った上で物事がちゃんと運ぶことを願ってるよ」

おそらく、ジェイムスは今現在の本心を話しているのだろう。

だが、キャブスからマイアミ・ヒートへ電撃移籍した当時のことを考えると、今後何が起こってもおかしくない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ナゲッツファン

    2年後にレブロンがキャブスと再契約するか注目ですね!
    しかし金の卵のウィギンス放出し、オフェンスの数字だけ良くて今後ピークは下降しそうなラブ獲得とは…。今後のキャブスとウルブスの成績に注目ですね。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      私もウィギンスの放出には反対です。
      もしウルブズに移籍したら、キャブスを倒してほしいと思ってます(^_^;

*

CAPTCHA