元マイクロソフトCEOのスティーブ・バルマー クリッパーズを正式購入

【スポンサーリンク】

スティーブ・バルマー

元マイクロソフトのCEO、スティーブ・バルマーが、ロサンゼルス・クリッパーズを20億ドルで正式に購入し、オーナーになったと報じられた。

クリス・ポールをはじめとしたクリッパーズの選手やコーチは、ドナルド・スターリングがオーナーで有り続けるなら2014-15シーズンをボイコットすると話していたため、クリッパーズファンにとっては朗報だ。

正式にオーナーとなったバルマーは、次のように話している。

「ロサンゼルス・クリッパーズのオーナーになることができて光栄だよ。クリッパーズのファンは本当に素晴らしい。我々はファンや彼らの家族が最高だということを証明するために、できることは何だってやるつもりさ」

クリッパーズのコーチや選手たちも、ようやくワークアウトに打ち込めるだろう。

なお、クリッパーズをシアトルへ移すという噂もチラホラ出ていたが、バルマーは「クリッパーズをシアトルに移すことは考えてない」としている。

一方、裁判で勝訴したシェリー・スターリングは、「スティーブなら近い未来にこの街にチャンピオンシップをもたらしてくれると思う。新しいシーズンが待ちきれないわ」とコメントしている模様。

また、ドック・リバースHCとの関係を長期にわたって築き上げていくため、バルマーはリバースHCに契約延長を申し出るとも報じられているようだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    ようやく、クリッパーズならず、NBA全体の1番の問題であった事件が解決しましたね(・ω・)ノ嬉しい限りです(・ω・)ノただ、やっぱりLAはレイカーズの都市です( *`ω´)LAにチャンピオンシップをもたらすのはレイカーズしかいません( *`ω´)今は再建中だけど…orz再来季に期待…(´・_・`)

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      こんなときに案外良い成績を残したりしますよね!
      確かにチャンピオンシップとなると再来季以降になるとは思いますが・・・

*

CAPTCHA