ペイサーズのイアン・マヒンミ フリースローで2連続エアボールの失態

【スポンサーリンク】

イアン・マヒンミ

インディアナ・ペイサーズのセンター、イアン・マヒンミは、スペインで間もなく開催されるFIBAバスケットボール・ワールドカップにフランス代表チームの一員として出場する。

トニー・パーカーが欠場するため、フランス代表の戦力ダウンは必死。
NBAでプレイするマヒンミには、フランス代表も期待をかけていることだろう。

だが、先日行われたフィリピン代表チームとのエキシビションマッチで、マヒンミはフリースローで2本連続エアボールという失態を見せてしまった。

2013-14シーズン、マヒンミはフリースロー成功率62.1%を記録。
シャキール・オニールやアンドレ・ドラモンドほど悪くないとはいえ、やはりフリースローの2連続エアボールは失態と言わざるを得ないだろう。

なお、マヒンミの失態にも関わらず、試合はフランス代表が75-68で勝利した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA