カイリー・アービング「リーダーとなるためにレブロンから学ぶ」

【スポンサーリンク】

カイリー・アービング

クリーヴランド・キャバリアーズは、オールスターポイントガードのカイリー・アービングにチームリーダーとしての役割を求めてきた。

だが、周囲はアービングにリーダーの資質がないと評価している。

チームUSAのメンバーにも選出されたアービングだが、周囲の評価を覆すため、レブロン・ジェイムスからリーダーに必要なことを学ぶつもりだという。

「リーダーの役割がどんなものなのか、子供のように見つけ出そうとしてる途中なんだ。リーダーになるのに確実な方法なんてない」

「ベテラン選手たちがチームに加わってくれて本当に興奮してるよ。ロッカールームでどう振舞うべきなのか、真のプロフェッショナルとはどんなものなのか学べるから。これまでいたベテラン選手たちがプロじゃないって意味じゃない。でも、十分じゃなかったんだ。リーグにおいて正しいことと間違っていることを知ることができる。俺自身はもちろんチームメイトもね」

「チームにはチャンピオンシップの経験がある選手が加わった。チームを優勝に導くためにどんなゲームをやってきたのか、それを学ぶことができるんだ」

ジェイムスのほか、キャブスはマイク・ミラーやショーン・マリオンといったベテラン選手を獲得し、2014-15シーズンのチャンピオン筆頭候補に挙げられている。

アービングがリーダーとしての資質を学び、身に付けることができれば、チャンピオンシップはより現実味を帯びていくだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA