マット・ボナーがシボレーを絶賛 インパラ購入へ

【スポンサーリンク】

マット・ボナー

サンアントニオ・スパーズのマット・ボナーが2006年に購入したポンティアック・グランプリが廃車になってしまった。

新車を探していたボナーだが、アメリカの大手自動車メーカー、ゼネラル・モーターズが製造・販売しているシボレー・インパラの魅力にひき込まれたようだ。

「すごく良い。アメリカ製だし。アウディ、インフィニティ、BMWを試してみたんだけど、しっくりこなかったんだ」

「(シボレーは)足元の空間がめちゃくちゃ良いね。300馬力以上出るみたいだし。中型車としては本当に良い。シートに通気性もあるし、豪華なんだ」

豪華な内装を汚さないためにも、ボナーが車の中でサンドウィッチを食べることはなくなるだろう。

なお、シボレー・インパラを製造・販売しているゼネラル・モーターズは、点火スイッチの欠陥などにより、全世界350万台以上の車のリコールを6月に発表している。

その中には2006~2014年に生産されたシボレー・インパラも含まれているようだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA