ヒート マイケル・ビーズリーの背番号8をショーン・ウィリアムスに提供

【スポンサーリンク】

マイケル・ビーズリー

マイアミ・ヒートがマイケル・ビーズリーと再び契約することはもうないのかもしれない。

ルーキーシーズンをマイアミ・ヒートで迎えたビーズリーの当時の背番号は30番。
その後ミネソタ・ティンバーウルブズへ移籍し、フェニックス・サンズを経てヒートに復帰したビーズリーだが、ルーキーシーズンに付けていた背番号30はノリス・コールがすでに付けており、ビーズリーのヒートでの背番号は8番に決まった。

そして、ビーズリーの付けていた背番号8は、このオフに新たにヒートのメンバーとなったショーン・ウィリアムスが付けることになったようだ。

ビーズリーのパフォーマンスに期待をかけて契約したヒートだったが、2013-14シーズン、ビーズリーはチームを十分にサポートすることができなかった。

当時のチームメイト、レブロン・ジェイムスも、
「集中力に欠けている」
と批判するなど、ビーズリーは結果を残すことができなかったのだ。

そんなビーズリーだが、ヒート離脱が100%決定したというわけではない。

だが、ウィリアムスにビーズリーの背番号8番を提供したことを考えると、ビーズリーが2014-15シーズンをヒートで迎えることはほぼないと言っても過言ではないだろう。

なお、ヒートのパット・ライリーは数週間前、ビーズリーについて、
「まだ考えてるところ」
とコメントしていた。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ポルンガ

    ビーズリーって結局どこに移籍するんですか?          ちなみに個人的にビーズリーに期待している。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      ビーズリーの移籍先は決まってません。
      今レイカーズのワークアウトにチャレンジ中ですm(_ _)m

  2. By kobe24

    まず薬物をきちんと絶つ事から始めようか(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      なんかレイカーズの噂もありますよね(^_^;

*

CAPTCHA