匿名のGM「コービーのトレードマーケット価値はゼロ」

【スポンサーリンク】

コービー・ブライアント

ロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアントは、このオフにチームと2年4850万ドルの契約を結んだ。

NBAキャリア終盤を迎えているにも関わらず、この高額な契約を結んだことにより、レイカーズは新たな才能を加えることが難しくなってしまったのだ。

おそらくブライアントはレイカーズでキャリアを終えるだろう。

アキレス腱断裂、そして骨折とここ2シーズンで2度の大怪我を負ったブライアントにはトレードの噂も出ていたが、レイカーズはブライアントとの再契約を選択した。

もしブライアントがトレードマーケットに出されていた、もしくは今後出されるとしたら、その価値はどれほどのものなのだろうか?

あるNBAチームのゼネラルマネージャーは、ブライアントのトレードマーケットにおける価値についてこう答えた。

「ゼロだよ。数字を見てみなよ。誰が彼(ブライアント)を欲しがるって言うんだい?」

ブライアントについてはレイカーズファンの間でも「これまでの功績をみれば妥当な契約。レイカーズで引退して欲しい」という意見と、「チームを再建するために安いサラリーで契約し、ロスターの補強に充てるべき」との意見で真っ二つに分かれている。

結局のところ、その契約が正しかったのか、それとも否か、来る新シーズンでブライアント自身が結果で示さなければならない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA