ドック・リバースHC率いるクリッパーズ レイ・アレン獲得へ動くか?

【スポンサーリンク】

レイ・アレン

39歳の3ポイントシューター、レイ・アレンは、まだ現役続行か引退かの決断を下していない。

レブロン・ジェイムスが復帰したクリーヴランド・キャバリアーズがアレン獲得に向けて動いていると噂されているが、ここに来てもう1チームがアレン獲得に動くと噂されている。

そのチームは、ドック・リバースHC率いるロサンゼルス・クリッパーズだ。

クリッパーズはジャレッド・ダドリーをトレードで放出し、フォワードのカルロス・デルフィーノとセンターのミロスラフ・ラドゥリジカを獲得したが、直後にウェイブ。

これにより、クリッパーズのロスターは11選手(FAの2選手除く)となり、FA選手を獲得できるだけのスペースが生まれた。

なお、情報筋によると、この夏にリバースHCとアレンは接触していたという。

ただ、もし現役続行を決断したとしても、ジェイムス率いるキャブスとリバースHC率いるクリッパーズの選択は、アレンにとって非常に難しいものになるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA