【スポンサーリンク】

ビクター・オラディポ キャリア2年目の飛躍を誓う

ビクター・オラディポ

オーランド・マジックのビクター・オラディポが、キャリア2年目を前にして飛躍を誓った。

2014-15シーズンについて、オラディポは次のように話している。

「俺らにはいろんなタイプのグッドプレイヤーがいるんだ。みんな1つ以上のことをこなすことができる。シューターも増えたしね(オフにチャニング・フライを獲得)。アーロン(・アフラロ)はいなくなったけど、もっとオフェンシブになっていくと思うよ」

「彼(アフラロ)は、どの試合もハングリー精神を持って戦わなければならないってことを俺に教えてくれたんだ。彼がいたから、それがいかに重要なことなのか俺が気付くのに時間がかからなかったのさ」

また、シューティングガードとポイントガードのポジションでのプレイについて、以下のようにコメント。

「いろんな角度からコートを見れるようになった。両方のポジションでプレイできるけど、ポイントガードのプレイを学ぶことで、相手チームにとって脅威の選手になると思うよ」

「俺たちはプレイオフに進出できると思う。毎晩うまくプレイしなければいけないね。イーストは混戦になるんじゃないかな。だから、毎晩が厳しい戦いになる」

「オーランドは喝采できる何かに飢えてるんだ。俺らがオーランドのファンに喜びを与えたい」

2013-14シーズンのルーキー・オブ・ザ・イヤーレースでは、フィラデルフィア・セブンティシクサーズのマイケル・カーター・ウィリアムスに敗れたものの、オラディポのアグレッシブなスタイルはオーランドファンを魅了した。

次はオーランドファンを結果で歓喜させてくれるだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    自分が今一番注目してる若手選手はウィギンスとランドルですが、密かにアーロン・ゴードン&オラディポのマジックを将来担う2人にも注目してます(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      今日明日にはアップしたいと思ってるんですけど、ランドルとレイジョン・ロンドでトレードの噂が出てるみたいです・・・

*

CAPTCHA