チームUSAがファイナルでも圧勝!大会MVPにはカイリー・アービングが選出!!

【スポンサーリンク】

チームUSA

日本時間15日に行われたFIBAバスケットボール・ワールドカップ、チームUSA対セルビア代表のファイナルは、チームUSAが129-92で圧勝。
終わってみれば前評判通りの強さですべての試合を20点差以上で勝利し、金メダルを獲得した。

試合序盤こそセルビアに7-15とリードを許すも、ジェイムス・ハーデンの3ポイントプレイで目覚めたチームUSAは、その後15-0のランで一気に逆転。
第4Q以外のすべてのクォーターで2桁以上のリードを奪い、37点差で圧勝した。

この勝利により、チームUSAは2016年リオデジャネイロ・オリンピックへの出場権を早くも獲得している。

チームUSAを率いたマイク・シャシェスフキーHCは、次のように話した。

「試合を支配できた結果だと思う。タフなゲームもあったけど、我々は突然爆発するから。今夜のプレイは素晴らしかった。特にカイリー(・アービング)とジェイムス(・ハーデン)は素晴らしかったね。素晴らしいチームだったよ。常にハードにプレイしてくれたし、しっかり準備もしてくれた。彼らは誇りに思う」

3ポイント6本中全6本、4アシスト、1ブロックショットと爆発し、大会MVPに選出されたアービングは、
「最高の気分さ。このチームのヤツらはみんな兄弟。俺らの国にとっても大きな意味があることなんだ。誇りを持って、この大会に備えてきた。精神的、肉体的に多くのことをやってきたけど、それが俺らを強く結びつけたのさ。金メダルという結果で終えることができて、本当に嬉しいよ」
とコメント。

ベスト5に選出されたケネス・ファリードは、
「俺らは最後までベストを尽くして戦った。今夜もね。ここで金メダルを獲得するためにベストを尽くしてきたんだ」
と喜びを表している。

また、チームUSAが爆発するきっかけのプレイを見せたハーデンは、
「ビッグゲームではプレイを作らなきゃいけないんだ。俺がきっかけを作って、カイリーが最後までプレイを続けてくれた。みんなもそれに続いたしね。このチームには仕事をより簡単にしてくれる偉大な選手がたくさんいるから」
と共に金メダルを勝ち奪ったチームメイトらを称えた。

チームUSAでは、アービングの26得点を筆頭に、ハーデンが23得点、ファリードが12得点、7リバウンド、クレイ・トンプソンが12得点、2ブロックショットを記録。
合計8選手が2桁得点をあげ、格の違いを見せつけた。

なお、大会MVPにはアービングが選出。ベスト5にはチームUSAからアービングとファリード、フランス代表からニコラス・バトゥーム、スペイン代表からパウ・ガソル、セルビア代表からミロス・テオドシッチが選出されている。

1950年にFIBAワールドチャンピオンシップが始まって以来、チームUSAは金メダルを4つ、銀メダルを3つ、銅メダルを4つ獲得。
エキシビジョンマッチも含めると、国際大会では現在63連勝を続けており、リオデジャネイロ・オリンピックでも金メダル最有力候補と言えるだろう。

⇒全スタッツはこちら

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
セルビア 21 20 26 25 92
アメリカ 35 32 38 24 129
セルビア代表vsアメリカ代表 ハイライト動画

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    個人的にはジャバリ、ランドル、ゴードンの2014年組がアメリカ代表としてリオデジャネイロで大暴れするのを見てみたいですが、リオデジャネイロではちょうど、グリフィン、ウェストブルック、デュラント、ハーデン、ラブ達が全盛期真っ只中なので2014年組が出れたとしても控えとしてちょっとしか出れないでしょうねぇ…(・ω・)ノでも、6年後の2020年の我らが東京オリンピック開催の時にはちょうど2014年組のランドル、ゴードン、ジャバリ達はちょうど25〜26歳で全盛期入りかけで選手としてもNBAに慣れてきてる年頃なので東京オリンピックの時に彼らがU.S.A代表のスタメンとして日本で、そして生で彼らのプレーが観れる可能性が高いってのは嬉しいですね‼︎(・ω・)ノ東京オリンピックの為にも、そして彼らのNBA選手としてのキャリアの為にも2014年組には大成して欲しいです(・ω・)ノ後、2020年の東京オリンピックではもしかしたらカナダ代表も強いかもしれませんね(・ω・)ノ昨季伸び悩みましたが今年のサマーリーグでは結構いいスタッツを出してたベネットもいるし、コービー、ジョーダンの後継者になるのではないか?との呼び声が高いウィギンスもカナダですから!(・ω・)ノリオデジャネイロもだけど、東京オリンピックはもっとワクワクしますね♪(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      東京オリンピックまではNBA選手に出て欲しいですよね。
      ただポール・ジョージらの怪我でどうなるか・・・

*

CAPTCHA