リッキー・ルビオ「キャブス移籍についてケビン・ラブから話はなかった」

【スポンサーリンク】

リッキー・ルビオ&ケビン・ラブ

この夏、ケビン・ラブはミネソタ・ティンバーウルブズからクリーヴランド・キャバリアーズへと電撃移籍した。

まだトレードの噂が出始めていた頃、ウルブズを共に牽引していたリッキー・ルビオは、ラブについてのコメントを拒否。
ただ、「チームを去りたい誰かを説得するのは難しい」と話していた。

そして、間もなくラブのトレードが決まったわけだが、ルビオは将来についてラブと話をしなかったという。

「彼(ラブ)が去りたいと考えていたなら、彼に対して特に言うことはなかったよ。彼とのプレイは本当に面白かった。でも、俺はウルブズにいたいと思ってる選手たちと一緒にプレイしたい。ケビンは勝利を求めてるんだ。普通のことさ。6年もここにいて、プレイオフに一度も進出していないんだからね。もし俺がケビンと同じ状況なら、ケビンと同じようにフラストレーションを抱えると思う」

ラブの移籍に一定の理解を示しているルビオだが、ラブとのトレードでウルブズはアンドリュー・ウィギンスとアンソニー・ベネット、さらにはフィラデルフィア・セブンティシクサーズからタディアス・ヤングを獲得。
チームとしての将来性はより高くなったといえるかもしれない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By あ

    ウィギンズがバイナムになってます

    • By nba-sweetdays

      ご指摘ありがとうござます。

      修正させていただきました!
      助かりましたm(_ _)m

*

CAPTCHA