グレッグ・モンロー「来年夏にピストンズと再契約する」

【スポンサーリンク】

グレッグ・モンロー

先日、去就が注目されていたデトロイト・ピストンズのグレッグ・モンローが、クオリファイングオファーによる1年契約をピストンズと結んだ。

この契約により、モンローは来年夏に完全FAとなる。

以前からピストンズ以外のチームでのプレイを匂わせていたモンローだが、完全FAとなる来年夏、ピストンズとの再契約を希望すると発言している。

ただ、もしモンローが契約金を重視するなら、ピストンズと再契約できない可能性も否めない。

なぜなら、ピストンズはアンドレ・ドラモンドを中心としたチーム作りを考えており、ドラモンドに対し、5年のマックス契約を提示する可能性があるためだ。

そうなると、モンローにマックス契約を提供できるだけのキャップスペースがなくなってしまうだろう。

それでもマックス契約に近い契約金を得ることはできる。

新たにヘッドコーチに就任したスタン・バン・ガンディHCは、新シーズンにおける最大のチャレンジとしてモンロー、ドラモンド、ジョッシュ・スミスのローテーションをあげているが、もしこのチャレンジが成功すれば、モンローはマックスに近い契約金を手に入れることができるかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA