ホーネッツ周辺をウロつくマイク・ダントーニ

【スポンサーリンク】

マイク・ダントーニ

昨季までロサンゼルス・レイカーズをヘッドコーチとして指揮していたマイク・ダントーニは、シーズン終了後にコーチ職を辞任した。

そのダントーニが、ここ最近シャーロット・ホーネッツ周辺に姿を現していたという。

latimes.comによると、ダントーニはホーネッツの練習を観察し、かつてレイカーズでアシスタントコーチを務めた経験のあるホーネッツのスティーブ・クリフォードHCにフィードバックしていたようだ。

ダントーニについて、クリフォードHCは次のように話している。

 

「ここ3日間、彼(ダントーニ)はシャーロットにいたよ。我々は素晴らしい時間を過ごせた。毎日2~3時間もバスケットボールについてトークしたんだ。彼はまだコーチングに情熱を持ってる」

「マイクは素晴らしいコーチ。すごく明るいしね。物事を扱うのも本当にうまいんだ」

ダントーニがNBAチームを率いることは今後あるのだろうか?

なお、ダントーニがクリフォードHCに練習のフィードバックをした後、ホーネッツはレイカーズに逆転負けを喫している。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ブライアントノア

    始めまして!
    個人的に、ホーネッツの持ち味はどちらかというと、スティーブンソンやキッド=ギルクリストのリバウンドやディフェンスだと思っているので、ダントーニは合わなそうだなと…(^_^;)
    まあ、上に挙げた二人は「走れる選手」ですけどね…

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      まあレイカーズ時代は故障者続出という不運にも見舞われましたしね・・・
      ただ、しばらくダントーニの顔はお腹いっぱいです(^_^;)

*

CAPTCHA