ケビン・デュラントとラッセル・ウェストブルック 来週中に復帰か!?

【スポンサーリンク】

ケビン・デュラント&ラッセル・ウェストブルック

プレシーズン中に足を骨折したケビン・デュラントと、開幕2試合目で手を骨折したラッセル・ウェストブルックは、12月中に復帰すると見られていた。

だが、予定より復帰が早まることになりそうだ。

The Oklahomanによると、日本時間23日から練習の一部に復帰できるという。

また、来週後半から試合に復帰できる可能性もあると報じている。

デュラントとウェストブルックが負傷離脱しているオクラホマシティ・サンダーは、現在3勝11敗でウェスタン・カンファレンス最下位。
2大エースの他にも負傷者が続出したこともあり、危機的状況に陥っている。

もしデュラントとウェストブルックが来週後半に復帰できるとしたら、日本時間29日にホームで行われる対ニューヨーク・ニックス戦で復帰ということになりそうだ。

とは言え、デュラントの骨折は再発しやすい性質のものであるため、完全な状態まで回復しなければ復帰すべきではないだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    おォ(・ω・)ノオクラホマのWエースがそろそろご帰還間近という吉報ですか♪(・ω・)ノただ、やはり2人共まだ若いので再発しないよう完治してから出て欲しい(・ω・)ノレイカーズの次に好きなチームがサンダーなので(・ω・)ノその好きな2チームが今WESTで最下位争いしてますけど…(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      ウェストブルックは手に包帯を巻いて練習してたので、もし今週中に復帰するなら驚異的な回復力ですよね。
      現状に相当危機感を感じてるんでしょうね・・・

*

CAPTCHA