負傷離脱中のジョージ・ヒル 12月中旬まで復帰できない見込み

【スポンサーリンク】

ジョージ・ヒル

開幕直前に左膝を負傷し、現在も離脱が続いているインディアナ・ペイサーズのジョージ・ヒルだが、負傷した当初は3週間程度の欠場になるとされていた。

だが、回復が進んでおらず、復帰は12月中旬になる模様。

ヒルの怪我については具体的に明かされていなかったが、ペイサーズのフランク・ボーゲルHCによると、腿部の筋肉を断裂していたとのこと。

昨季、ヒルは76試合に出場し、平均10.3得点、3.7リバウンド、3.5アシスト、1.0スティール、FG成功率44.2%、3P成功率36.5%を記録していた。

なお、負傷離脱していたデイビッド・ウェストとCJ・ワトソンは、日本時間29日の対オーランド・マジック戦で復帰している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA