【スポンサーリンク】

ステファン・カリー「いつもホーネッツのことを考えてる」

ステファン・カリー

ゴールデンステイト・ウォリアーズのエースとしてチームを牽引しているステファン・カリーが、日本時間29日に行われた対シャーロット・ホーネッツ戦で、故郷シャーロットへの想いを語った。

現在のウォリアーズに満足しているものの、2016-17シーズン終了後にFAとなるカリーは、常にホーネッツでプレイすることを考えている模様。InsideBayArea.comがカリーのコメントを伝えている。

 

「(シャーロットを)頭から消すのは難しい。だけど、今は今後の決定とは関係ないよ。考えるのは楽しいね。ホーネッツの名前は俺ら家族にとって多くの意味がある。でも俺はウォリアーズと共に新しいことを始めてる。ここ(ウォリアーズ)にいることが本当に嬉しいんだ」

「いつも(ホーネッツでのプレイ)について考えてるよ。ファンや家族の前でプレイしたくないってヤツがいると思うかい?」

ウォリアーズと4年4400万ドルの契約を結んでいるカリーだが、カリーの父、デル・カリーはホーネッツで10シーズンプレイした経験を持つ。

今年のオフにレブロン・ジェイムスがホーム復帰を電撃発表しただけに、まだ気が早いものの、カリーの今後の一挙手一投足には多くの注目が集まることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    なんか…移籍しそうな気も(・ω・)ノウォリアーズファンじゃないから別にって気分ですが(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      個人的にはウォリアーズ残留を希望してるんですが・・・
      トンプソンとのコンビはほんと気持ち良いですし、長く見たいと思ってます(^_^)

*

CAPTCHA