【スポンサーリンク】

ペリカンズ ダンテ・カニンガムとの契約を検討か?

ダンテ・カニンガム

ニューオーリンズ・ペリカンズが、昨季までミネソタ・ティンバーウルブズでプレイしていたダンテ・カニンガムとの契約を検討している模様。Yahoo Sportsによると、先週末にカニンガムはウルブズのワークアウトに参加したという。

カニンガムには家庭内暴力の疑いがかかっていたため、どのチームもカニンガムとの契約を避けていたが、カニンガムに対する告発には嘘が混じっているという結論に至り、現在すべての告訴が取り下げられているとのことだ。

特にピック&ロールに対するディフェンスに定評のあるカニンガムは、3番もしくは4番のポジションでプレイできるため、ペリカンズのディフェンスに厚みを加えることになるだろう。

26歳のカニンガムは昨季、ウルブズで81試合に出場し、平均11.2得点、7.3リバウンド、1.8アシスト、1.4スティール、1.3ブロックショット、FG成功率46.4%を記録していた。

なお、ペリカンズはダリアス・ミラーとパトリック・ヤングをウェイブしたため、現在のロスターには13選手が登録されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA