【スポンサーリンク】

FAのアール・クラーク 中国リーグの山東ライオンズと契約

アール・クラーク

ロサンゼルス・レイカーズと1年契約で話を進めていると報じられていたアール・クラークだが、レイカーズはクラークと契約しなかった。

そのクラークが中国リーグの山東ライオンズと契約した模様。ESPNが伝えている。

Dリーグのリオグランデ・バイパーズが承認すれば、正式に山東ライオンズへ移籍することとなる。

中国リーグのシーズンは2月に終了するため、今季中にNBAに復帰することも可能だ。

なお、負傷で今季絶望となったザビエル・ヘンリーをウェイブすると報じられていたものの、レイカーズはヘンリーをロスターに保留。
今季絶望となったスティーブ・ナッシュ、ジュリアス・ランドルに加え、ライアン・ケリーも長期離脱していることにより、レイカーズにはハードシップ例外条項が認められた。

これにより、レイカーズは16人目の選手をロスターに加えることが可能となる。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    16人目にT-mac取ろう(・ω・)ノ

*

CAPTCHA