バイロン・スコットHC コービー・ブライアントの先発PG起用を検討か?

【スポンサーリンク】

コービー・ブライアント

昨年同様、今季のロサンゼルス・レイカーズもポイントガードのポジションに苦労している。

スティーブ・ナッシュは背中の神経痛でシーズン絶望となり、ジェレミー・リンとロニー・プライスも満足できるようなパフォーマンスを発揮していない。

そんな中、レイカーズのバイロン・スコットHCはコービー・ブライアントを先発ポイントガードとして起用することを考えている模様。ocregister.comがスコットHCのコメントを伝えている。

 

「(先発ポイントガードでの起用について)もう彼とは話したよ。だけどまだ考えている段階で、決定事項ではない」

苦肉の策に出ようとしているレイカーズだが、ブライアントがポイントガードを務めた場合、ボールムーブメントに支障が出てしまいかねない。

また、ブライアントのスコアリングも失われてしまうだろう。

なお、スコットHCはこれまで先発起用していたジェレミー・リンとカルロス・ブーザーをベンチへ下げ、ロニー・プライスとエド・デイビスを先発ラインナップに加えている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA