【スポンサーリンク】

サンズのアイザイア・トーマス 6連敗のチームに苦言を呈す

アイザイア・トーマス

躍進が期待されていたフェニックス・サンズが、早くも調子を落としている。

今季を12勝8敗でスタートさせていたサンズだが、その後まさかの6連敗。
強豪チームとの対戦が多かったとは言え、それはプレイオフに進出したとしても勝ち進めないことを意味していると言えるだろう。

今季からサンズに加入したアイザイア・トーマスによれば、不振に陥った原因はチームのメンタルにあるという。azcentral.comがトーマスのコメントを伝えている。

 

「俺らは強いメンタルを毎晩発揮できていない。具体的には分からないけど、強いメンタルで試合に臨んでいないんだ。『俺らには勝利が必要なんだ』っていう姿勢がないんだよね。俺らは変わらなきゃいけない。じゃないと自分たちで墓穴を掘ることになる」

得点力のあるポイントガードを3人も擁し、スピーディーなオフェンスを持ち味にするサンズだが、ガード陣の多さがゆえに、トーマスとゴーラン・ドラギッチはやりにくさを吐露していた。

なお、不振が続くサンズにはトレードの噂も浮上。
3人のポイントガードのうち1人をトレードで放出するのではという噂もあがっているが、もしトレードするならば、スタッツを大きく落としているトーマスという可能性も否定できない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA